華やかな指輪

内緒で彼女の指のサイズを知って、婚約指輪でサプライズイベントを実施

婚約指輪を決めるにも指輪のサイズは重要なことです。
店員の人に伺うと後からサイズを直しに来られる人は多いそうです。
折角のプロポーズに指輪は用意しても入らなかったり、大きすぎてしまっては何となくしまりません。

そこで大切な指輪のサイズを知られない様にこっそりと調べましょう。
確実なのは彼女がしている指輪を借りたりすることですが、女性の指輪を借りるのに不自然な口実がなかなかありませんし、ばれてしまいがちです。

そこで反対に自分がしている指輪がどの指に入るのかといってお互いに指輪を交換させるという遊び感覚でしているというのを装ってサイズを測ります。
何処の指でも大きいとは思いますが親指などのサイズと合ってもいいですし、女性の指輪が自分の小指のどのあたりまでなんなく入れるのかということも知ることができるでしょう。

またデートの際に雑貨屋などにいった時にさり気なく指輪がある方の場所に誘導してみましょう。
女性が興味をひいたらさりげなく「好きなのを買ってあげる」といい、指にはめている女性のサイズをこっそり見ましょう。
先行投資になりますが雑貨の指輪ですのでそれほどにはならないでしょう。

ちなみに結局気に入ったのがなかったという時は無理に勧めず、無理なく指に入れていた指輪のサイズを見ておきましょう。
雑貨屋の指輪はサイズが大きくぶらさがって付いていることが多いので、盗み見しやすいのです。

一番確実なのがぐっすりと眠っている時に指のサイズを紐などで測りそのままの形を取ることです。

他には普段着けている指輪をはずしている時こそが、サイズを測る機会でもあります。
紙などで形を取ったり、粘土に型を押し付けます。
ただ粘土で型をとるのはよほどシンプルな指輪ではないと、大切な指輪を傷めてしまうことになりますので注意してください。

指輪のサイズを知ったら早速婚約指輪を購入し、サプライズプロポーズです。
凝った演出、ストレートな演出も婚約指輪が後押ししてくれるでしょう。
サイズを間違えて買ってしまったなんて事はないように気を付けましょう。

Copyright(C) 2013 願いを込めて All Rights Reserved.