華やかな指輪

彼からの手作り婚約指輪はあり?

男性が手作りで婚約指輪を作るということに驚く人もいますが、実際にそういうキットで指輪を作ることができます。
こういう完全な手作り指輪をどう思うのかということに対して、婚約指輪を素人が作るのは難しいのではないでしょうか。
第一素材的に長持ちしません。

婚約指輪は一生に一度のものです。
それが朽ちる指輪では悲しくなります。
いくら手入れをしていても限界があります。

婚約指輪は「永遠の愛」を約束する指輪です。
作って贈るのでしたらキットなどではなく、きちんとした金属から作る技術を学んで作らなくては意味がありません。

例えば美大生がきちんとした技術と素材を元に婚約指輪を作りあげて、贈ったそうです。
その指輪は基礎がしっかりとしていたために丈夫で奥様になった人も毎日の手入れを欠かしませんでした。
それを見て、話を聞いて育った娘は、男の人は婚約指輪をきちんと作ってプロポーズにくるものと子供の頃は信じていたそうです。
それほどまでにその男性の技術が高く、素材も良かったのでしょう。

やはり婚約指輪を手作りで贈りたいのならば最低でもきちんとした基礎は学ぶべきでしょう。
そんな時間はないという人は手作り体験の出来る工房などで本物の職人に習ったり、助けてもらったりして作ってはいかがでしょうか。

いくらなんでも全てを一人で作ったものを婚約指輪にするのはハードルが高すぎます。
何よりも婚約指輪が壊れてしまうようなことになったら女性は哀しみます。
素材によっては腐食してしまうこともあるのです。

婚約指輪というものはその場で良いだけでは駄目です。
耐久性も求められるのです。

最近流行の手作りの工房は、自分がデザインして素材を選んだ指輪を婚約指輪として渡すことができます。

どこまでで手作りとするのかということはとても難しいです。
ですがさすがに完全なる素人が自分だけで作る指輪は正式な婚約指輪とするにはもろさが否めません。
作るのならば耐久性と輝きが完全な指輪を目指しましょう。

Copyright(C) 2013 願いを込めて All Rights Reserved.