華やかな指輪

婚約指輪を上手く予算内に纏める方法

婚約指輪に対して何を求めるかによって予算内に纏める方法が変わります。
その予算の額に応じて指輪に何を求めるかによって婚約指輪が変わります。

まず男性が自分だけで決められる場合ですが、何を一番にもっていくかによって選ぶ店から変わります。
彼女の好きなブランドでしたらそのブランド店に、ダイヤモンドに質の高さを求めるのならばダイヤモンド専門店に、デザインにこだわるのでしたらセミオーダーやオーダーメイドが出来る店にというように選んだ方がいいでしょう。

まずブランドですが彼女が良くしている系統や自分が彼女に似合うと感じる指輪の当たりを見ながら、店員に予算を告げながら実際に見てみて選んでいきましょう。
ブランド物は意外と少しの差で値段が違ったり、少し質を落としてでも店員が予算に相応しいものの候補を選んでくれます。
彼女がシンプルなデザインが好きなタイプならば結婚指輪と重ね付けタイプできるセットリングを選ぶのもいいでしょう。

後日に彼女と結婚指輪を見にきてもいいです。
ただし値段が知られてしまうかもしれません。

ダイヤモンドに予算を使いたい場合は一番シンプルなデザインにプラチナのリングを選び予算内で最高のダイヤモンドが載せられているのを選びましょう。
店員によく4Cのことも聞いて、自分が一番美しいと感じるダイヤモンドを選びましょう。

デザインで考えるのが一番難しいといえるかもしれません。
さりげなく彼女が好きだと言っていたデザインを聞いていたり、普段つけている傾向、ショッピングでよく見ていたデザインなどを思い出しながら選ばなくてはいけませんが、デザインの量は膨大です。
あいまいな記憶ではどれも同じに見えてしまいます。
下手でも鮮明な記憶の内に書いておき、または彼女にインターネットなどでさりげなく指輪をみせていたときに好きなデザインと言ったのをプリントしておき、店員にみせましょう。

あとはデザインから引いた予算内の石を載せてもらって創ってもらいましょう。
予算に関係なく最高の婚約指輪http://www.filegirl.com/ord.htmlは出来上がります。

Copyright(C) 2013 願いを込めて All Rights Reserved.